弁財天【福徳自在】六波羅蜜寺

六波羅蜜寺

951年(天暦五年)、醍醐天皇第二皇子である空也上人により開創された西国十七番の札所。空也上人立像や平清盛像をはじめ、平安・鎌倉時代の優れた彫刻(重要文化財)が多数納められています。正月の三日間は、空也上人が悪疫退散のために献じたお茶に因んだ皇服茶や弁財天初稲穂が授与されます。

弁財天【福徳自在】
[芸能、財福、知徳の神]
七福神で唯一の女神。 水を神格化したものであり、言語や音楽の神として尊信されています。また、金運・財運の神として福徳自在のご利益とされています。

アクセス

所在地 京都市東山区松原通大和大路東入ル二丁目
TEL:075‐561‐6980

拝観時間 8:00〜17:00
宝物館拝観時間 8:30〜17:00(受付終了16:30)
都七福神御朱印場所:地蔵堂
御朱印受付時間 8:30〜16:30

WEBサイト https://www.rokuhara.or.jp/

  • 京都市バス
    京都駅 206 系統「清水道下車」徒歩7分
  • 京阪電車
    「清水五条駅下車」徒歩7分
  • 阪急電車
    「河原町駅下車」徒歩15分
ページのトップに戻る