日本最古 都七福神まいり

タクシーでの参拝は
相互タクシー
まで

幸運をもたらす七福神インド、中国、日本の神がうち連れて人々に幸運をもたらすとされる七福神信仰は、正月二日の夜、幸運を願う人々が宝船に乗った七福神の絵を枕の下に入れて寝ると、幸運がもたらされるという言い伝えなど、民衆による信仰心の現れです。


2007/08/04 8月の七福神めぐりの見どころ
→今日のブログへ

トップページイラストマップ
ゑびす神 ゑびす神社大黒天 松ヶ崎大黒天毘沙門天 東寺弁財天 六波羅蜜寺福禄寿神 赤山禅院寿老神 革堂布袋尊 万福寺
ゑびす神
YEBISUJIN

【ゑびす神】 ゑびす神社
商売繁盛・旅行安全・豊漁等の守護神で庶民救済の神といわれています。 知恵を働かせ体に汗して労働に従事していれば必ずこのゑびす神が福財を授けてくれます。

大黒天
DAIKOKUTEN

【大黒天】 松ヶ崎大黒天
打ち出の小槌を持ち笑みを浮かべる姿から福財の神ともいわれ、もともとは軍神でありました。 日本では福徳を重きにみて、商売繁盛の守り神とされています。

毘沙門天
BISYAMONTEN

【毘沙門天】 東寺
北方の守護神、仏教を守護する神であり、毘沙門天を信仰すると十種の福を得るとされています。 菅原道真や小野道風も信仰していたといわれています。

弁財天
BENZAITEN

【弁財天】 六波羅蜜寺
七福神で唯一の女神。 水を神格化したものであり、言語や音楽の神として尊信されています、また、金運・財運の神として福徳自在のご利益とされています。

福禄寿神
FUKUROKUZYUJIN

【福禄寿神】 赤山禅院
南極星の精・泰山府君を人格化した神で、幸福・高禄・長寿の三徳をあたえられたとされ、商売繁盛・延寿・健康・除災を祈願します。

寿老神
ZYUROUJIN

【寿老神】 革堂
中国の老子が天に昇ってなったという仙人の姿。 三千年の長寿を保つ玄鹿を従え、人々の難を払う団扇を持っていることから、福財・子宝・諸病平癒・長寿の功徳ありといわれています。

布袋尊
HOTEISON

【布袋尊】 万福寺
中国・唐の時代に実在した僧契此がルーツとされ、中国では弥勒菩薩の化現として信仰されています。


Miyako-Shichifukujin Mairi"
(Visiting 7 Gods and Goddesses in Kyoto)

Kyoto is the birthplace of 7 Gods and Goddesses, who are worshiped among people. These 7 Gods and Goddesses have been visited by people for a long time.
People wish to receive good luck and fortune from the power of the 7 Gods and Goddesses. Especially when they are visited at the beginning of the year, bad luck is to disappear and good luck is to come, and we are sure to enjoy many pious deeds.

▼大護符(色紙)

都七福神巡拝に際しまして、各社寺にて御軸・大護符(色紙)・御宝印帖をご用意いたしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

*毎年元旦より一月末まで定期観光バスが運行されております。

●毎月七日は都七福神のご縁日です。
●御宝印は毎日受け賜っております。(午前九時〜午後四時)

都七福神事務局/六波羅蜜寺
〒605-0813 京都市東山区松原通大和大路東入ル二丁目
電話番号/075-561-6980


トップページイラストマップ
ゑびす神 ゑびす神社大黒天 松ヶ崎大黒天毘沙門天 東寺弁財天 六波羅蜜寺福禄寿神 赤山禅院寿老神 革堂布袋尊 万福寺